空中都市008

小松左京原作の児童向けSF小説およびこれをテレビドラマ化した連続人形劇。
原題は「アオゾラ市のものがたり」。

■ 小説
  1968年に「月間PTA」に連載が開始され、1969年に刊行された。

■ 人形劇
  放送期間:1969年4月7日〜1970年4月3日(全230話)
  放送時間:月曜〜金曜、18:05〜18:20
  放送系列:NHK総合


概要
科学技術の発達した21世紀の「アオゾラ市」におけるホシオくん、ツキコちゃ
んなどの登場人物の生活を舞台とし、都市生活基盤、交通手段、宇宙旅行などの
未来像を描いている。
ノーベル賞受賞者の田中耕一氏の愛読書であった。

題名の「008」は、国際ダイヤル通話における日本の識別番号が由来(実際に
は0081となった)。