あんたがた どこさ

    童歌(わらべうた)


(その1)

あんたがたどこさ 肥後さ
肥後どこさ 熊本さ
熊本どこさ 船場(せんば)さ
船場山には 狸がおってさ
それを猟師が 鉄砲で撃ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉で ちょいと隠(かぶ)せ


(その2)

あんたがたどこさ 肥後さ
肥後どこさ 熊本さ
熊本どこさ 船場さ
船場川には えびさがおってさ
それを漁師が 網さで捕ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ


※ 童歌の中の手鞠歌のひとつ。
  熊本県熊本市が舞台。