応々といへど


応々(おうおう)といへど たたくや 雪の門

                向井去来


※ 芭蕉の弟子。芭蕉の没後、「去来抄」をまとめて師の説を伝える。