宮さん宮さん

     作詞:品川弥二郎
     作曲:大村益次郎


宮さん宮さんお馬の前に
ひらひらするのは何じゃいな
 トコトンヤレトンヤレナ
あれは朝敵征伐せよとの
錦のみ旗じゃ知らないか
 トコトンヤレトンヤレナ

一天万乗の 一天万乗の
帝王に手向かいする奴を
 トコトンヤレトンヤレナ
ねらい外さず ねらい外さず
どんどん撃ち出す薩長士
 トコトンヤレトンヤレナ

国を追うのも人を殺すも
誰も本意じゃないけれど
 トコトンヤレトンヤレナ
薩長土肥の 薩長土肥の
先手に手向かいする故に
 トコトンヤレトンヤレナ



「トコトンヤレトンヤレナ」の元歌

      作詞:品川弥次郎
      作曲:大村益次郎


宮さん宮さんお馬の前に
ひらひらするのはなんじゃいな
トコトンヤレトンヤレナ
あれは朝敵征伐せよとの
錦の御旗じゃ知らないか
トコトンヤレトンヤレナ

一天万乗の帝王(みかど)に
手向かいするやつを
トコトンヤレトンヤレナ
ねらいはずさず
どんどんうちだす薩長土
トコトンヤレトンヤレナ

ふしみ鳥羽淀はし本
くずはのたたかいは
トコトンヤレトンヤレナ
薩土長士の
おおたる手ぎわじゃないかいな
トコトンヤレトンヤレナ

おとに聞こえし
関東武士(かんとうざむらい)
どっちへ逃げたと問うたれば
トコトンヤレトンヤレナ
城もきがいも
すててあずまへ逃げたげな
トコトンヤレトンヤレナ

国をとるのも人を殺すも
誰も本気じゃないけれど
トコトンヤレトンヤレナ
わしらがところの
お国へ手向かいするゆえに
トコトンヤレトンヤレナ

雨の降るよなてっぽ玉のくる中に
トコトンヤレトンヤレナ
命もおしまずさきがけするのも
みんなお主の為故じゃ
トコトンヤレトンヤレナ